風俗ライフをより充実的に

ムッチリ尻なお姉さんに脳髄まで刺激される

デリヘルプレイのおかげで新たに性癖抱えることになってしまい、困ったことやらウレシイことやら。エロい感じのお姉さんに相手してもらったんですけど、体の線は細めな割りに、お尻は張りがありながらもムッチリした人でした。魅力的、というよりも官能的といった言葉が合うようなお尻ですが、お姉さん本人もそれを自覚しているのか、プレイ中にはその甘美なお尻も駆使してきたのです。こちらの体を洗うときには尻肉での密着も混ぜてくる感じでしたし、ひとたびベッドの上では尻コキは当たり前、といったものでした。最後はこちらにお尻を向けながら、後背騎乗位での尻コキからそのまま素股に、といったものでした。そのムニムニした感触だけならまだしも、見て呉れでも脳髄刺激してくる感じでした。腰の辺りがクビレているおかげで、お尻のラインも感じやすかったのが卑怯なところです。思わず、我慢しきれずに発射することになってしまいました。この時のデリヘルプレイ以来、女性のお尻が気になって仕方がありません。

新規店の小柄なぽっちゃりオッパイ嬢と

新しく開店したデリヘル店に、気を惹かれて利用してきました。エエ感じのぽっちゃりさんがいたんで、ぜひ試してみたい、となったんです。実物はとても小柄な人で、150はなかったかもしれません。そのおかげか、大きなオッパイは顔と同じ位のたわわなものでした。その人は責め好きな人だったので、お口ではもちろん、その大きなオッパイでも責めまくってくれました。おまけに時々ですが妖艶といった雰囲気出す人だったので、それにも当てられた感じです。小柄なおかげでパイズリされながらのフェラも苦労なく、といった感じに気持ちよくされまくる、といった内容でした。それだけではなく、その人がローションプレイに興味がある、ということだったので、そちらも楽しめることになりました。ムニムニとオッパイ押し付けられながらのものでしたから、心地がとてもいいものでした。最後はやっぱり素股でキメたい、ということで上に乗ってもらいました。ローションプレイからの続けての流れでしたから、ぬるぬる滑りのいい感触も手伝って、たっぷり精子を漏らすことになってしまいました。